着物買取の3つの査定方法を覚えておこう

着物買取には3つの査定方法があります。1つ目の査定方法は持込査定ですが、これは買取店舗まで商品を持って行かなければなりません。自宅の近くに買取が出来るお店があるかどうかがポイントとなります。近くに買取店舗があるなら他の査定方法よりも自分でお店まで商品を持ち込む方が、素早く査定を受けることが出来るので便利です。2つ目の査定方法は出張ですが、自宅へ査定人に来てもらうことが出来ます。複数枚の商品を査定に出したい時など、それらを一度にお店まで持って行くのはとても大変です。そんな時に出張査定を利用しておくと、簡単に大量の商品を査定してもらえるので楽です。3つ目の方法は宅配買取です。これは出張査定とは異なり、商品を査定のところへ発送することになります。近所に買取店舗がなくて出張査定を依頼できる業者がない場合、着物買取の選択肢は自然と宅配買取となります。このように3つの査定方法があるので好ましい方法をチョイスしましょう。